スペシャルオリンピックス日本・宮城  
















































































































































































活動記録

1995年
11月ボウリングおためしプログラム開始
11月横山設計事務所内に仮事務所設置
12月第1回アルペンスキープログラム

1996年
2月第1回冬季ナショナルゲーム宮城蔵王大会開催
2月冬季世界大会出場(カナダ・トロント)
6月宮城県社会福祉会館に事務所移転

1997年
9月テニスおためしプログラム開始
12月第22回スペシャルオリンピックス香港大会出場

1998年
4月バスケットボールプログラム開始
8月夏季ナショナルゲーム神奈川大会出場
9月テニスプログラム開始
12月第23回スペシャルオリンピックス香港大会出場

1999年
4月体操競技おためしプログラム開始
6月夏季世界大会出場(アメリカ・ノースカロライナ)

アスリート 松浦晴生
僕のおどろいたことを書きます。
1.ながいながい時間、飛行機の乗りました。窮屈で苦しくなりました。
2.日本とアメリカの時間がちがっていました。
3.仙台と違ってノースカロライナはすごく暑かったです。
4.閉会式はおまつりでした。花火があがって、日本のともだちも外国のともだちもいっしょにおどったりしました。
5.母は、「暑いのにボランティアさんが朝早くから夜遅くまでがんばっていた。すばらしい。」といっています。

9月水泳プログラム開始
10月バレープログラム開始

2000年
2月第2回冬季ナショナルゲーム長野大会
3月体操競技プログラム開始

2001年
3月冬季世界大会出場(アメリカ・アラスカ州アンカレッジ)

アスリート 高橋泰浩(代筆:父)
ぼくのアラスカでの思い出は表彰台でメダルをもらったことです。もうひとつは女子高校生ボランティアとアンカレッジ市内を買い物をして歩いたことでした。大会中は天候が悪く、吹雪か曇り空が続いていましたが、アルペン競技2種目の表彰式が終わったころに、雲ひとつない青空にかわり、宮城からの応援団全員で山頂まで登り、スキーで降りてきたことが思いだされます。

3月岩沼・築館・石巻の3地区でフォーラム開催

2002年
8月夏季ナショナルゲーム東京大会出場
アスリート 今野 卓
8月15日木曜日、朝仙台駅で、選手団出発式がありました。それからバスに乗り東京には4時間ぐらいでつきました。そして選手村では、たくさんのボランティアに迎えていただき、とてもうれしかったです。
青少年総合センターでこれからの日程の説明や、記念写真を撮り、村には他の国の選手団(タイやシンガポール)、いろんな県の選手団がたくさん入ってきました。
又、5時からの開会式では、スターを目の前で見たのが良かったです。KONISHIKIはかっこよかったです。
僕はバスケットボールにでました。決勝までいきました。相手は「東京一」でした。ぜったいに勝ちたいと思い戦いました。しかし、相手のすばやさや、つめに苦戦していました。きんちょうがとけて反撃をしましたが、準優勝に終りました。
僕が試合を通して良かった事は、チームのみんなともっと仲良くなれた事です。4年後は優勝したいです。

2003年
1月スノーシュー&クロスカントリースキープログラム開始
3月NPO法人認証
5月バスケットボールプログラム、「A」・「B」に分割
8月フィギュアスケートプログラム開始
10月夏季世界大会出場(アイルランド・ダブリン)

アスリート 佐藤潤一
「すごくたのしかった。そして、すごかった。またいきたい。」
開会式や閉会式は緊張しました。入場まで長い時間がかかって疲れたけど、気持ち良かったです。アトラクションも素晴しかったです。いろいろな人たちと逢えました。英語はわからなかったけど、ホームステイも、選手村もたのしかったです。ぼくは、バスケットボール競技にでました。銀メダルでした。表彰式で名前を呼ばれた時や、メダルを首にかけてもらったときはどきどきしました。たくさんの人たちに応援をもらってありがとう。

11月県北地区 ボッチャおためしプログラム開始

2004年
3月第3回冬季ナショナルゲーム長野大会出場
5月県南地区 陸上・テニス・ボウリングおためしプログラム開始
9月「500万人トーチラン」開催

500万人トーチラン・宮城実行委員会実行委員長 大山健太郎
9月23日のトーチラン分火式は予想以上の参加者を得て、素晴しいスタートとなりました。それから10月30日の集火式まで、途切れることのない県内の皆様の善意を熱く感じることができました。なかでも10月11日の柴田町・柴田郡エリアのトーチランが忘れられません。仙台大学の方々の演出と参加で、当日の悪天候を吹き飛ばすような見事なトーチランが展開されたのです。参加した私もトーチラン実行委員長冥利を存分に味わった感動的な一日となりました。


2005年
2月冬季世界大会出場(日本・長野)

アスリート 斎藤千穂
2002年参加したアルペンスキープログラムで、冬季ワールドゲームに参加できてとても嬉しかったです。前年に出場が決まってから、何度かトーチランに参加しました。開会式で聖火が会場に到着し、点火されたとき、世界中の町や村で、同じようにトーチがつながれてきたんだなと感動しました。メダルがとれたこともうれしかったけど、たくさんの貴重な経験や思い出が出来たことが一番の宝だと思います。

2月社交ダンスプログラム開始(特別プログラム)
5月県北地区 ボッチャプログラム開始
9月卓球おためしプログラム開始
10月県南地区 テニスプログラム開始
11月県南地区 ボウリングプログラム開始