支援・寄付、協賛をする

スペシャルオリンピックス日本・宮城は、皆様のご寄付やご支援、企業協賛によって支えられている非営利組織です。
ひとりでも多くの人たちに活動へ参加していただくことで、知的障害のある人たちがスポーツを楽しみ、心身の健康を増進すると共に、共に暮らす地域の人たちと障害や性別、年齢などをこえた友情の輪が広がることを願っています。

皆様のご支援・ご協力を心よりお願い申し上げます。

寄付金の活用について

皆様からのご支援・ご寄付は、アスリートのスポーツ活動を支え充実させるための、スペシャルオリンピックス事業全般に活用させていただきます。

ひとりでも多くの知的障害のある人たちがスペシャルオリンピックスに参加するために、そして“スペシャルオリンピックスの活動”がより大きな広がりとなるために、皆様のご支援、ご協力を心よりお願い申し上げます。

個人として寄付する

「郵便局、銀行口座へお振込みいただく個人寄付をはじめ、様々な支援の仕方があります。ご協力いただきやすい方法で是非ご支援ください。」

スペシャルオリンピックス日本・宮城は認定NPO法人ですので、ご寄付は税制優遇措置、寄付金控除(所得控除)が受けられます。

企業・団体として支援する

スペシャルオリンピックス日本・宮城は、「包み込む社会」の実現に向けてスペシャルオリンピックスのムーブメントをさらに発展させ、CSR(企業の社会的責任)における社会貢献のありかたとして、企業とSON双方におけるWIN-WINの関係をもたらすパートナーシップづくりを目指しています。

CSR活動の中で企業が特に注目しているのは、社員のボランティア参加です。企業活動だけでなく、ボランティアという社会活動に参加することにより、自己実現やモチベーションのアップ、CSR意識の向上など、良き企業市民の育成に効果が現れています。スペシャルオリンピックス活動では、これらの効果の他、知的障害に対する理解が促進されるなど、企業の障害者雇用を推進する上でも効果が見られます。

企業の「社会貢献活動」や「社員のボランティア参加」についてご検討される際は、是非ご連絡ください。

トップへ